ワークスの番外編としてファーストプランと完成写真を比較して、我々が何を考え、何をしたいのかをご提案します。空間ができるまでの過程を想像する事ができますよ。また、ボツネタの一部も公開しています。

「ファーストプラン」とはお客様のご要望やご予算の範囲内で、空想ではなく実際に造る事ができるという条件下での我々の感性やデザインが最も現れたモノです。実際に空間ができるまでには機能や意匠などをお客様の好みとすりあわせていく過程でファーストプランから当然変わっていきます。そうしてお客様それぞれの空間に個性が出てくるのです。そんな「たたき台」としてのファーストプランがすべての始まりなんですよ。そして、様々な理由から実現しなかった多くの「ボツプラン」の中からネタになりそうなモノも未練タラタラで公開。

ワークス番外編はここをクリック